ぷっくり・ぷくぷく スポンジシール

スポンジを使ったぷっくり・ぷくぷくオリジナルシールです。<Aタイプ><Bタイプ>、2種類の製品がございます。

<Aタイプ>

スポンジをフィルムで挟んでサンドイッチしたぷくぷくシールです。標準仕様は表面がツルツルした光沢のあるぷくぷくシールです。背景をラメ・ホログラム・反射 等の材料もご使用いただけます。

 

↓<エンボス凹凸加工>も可能です。

 

 

 

 

<ぷくぷくシール構造>

ぷくぷくシールAタイプの構造は下記図をご参照下さい

  • 標準仕様は一番上のフィルムは<透明塩ビ>フィルムを使用いたします。
  • 透明塩ビフィルムの裏側にデザインを反転して印刷します。(反転してご入稿していただく必要はございません)
  • 印刷はCMYKフルカラー印刷+白印刷します。
  • 表面はグロス調に仕上がります。裏側に印刷するため、印刷が擦れ等々で薄くなることもありません。
  • 構造図の上から3番目のフィルム<白塩ビ>を標準仕様として使用致しています。このフィルムが背景色になります。白塩ビフィルムの場合は白の背景になります。白塩ビの代わりに、背景をホログラム、ラメ、反射などのフィルムの使用も可能です。
  • 一番上のフィルム<透明塩ビ>の代わりに<白塩ビ”>フィルム を使うことも出来ます。”白塩ビ”の場合は印刷はフィルムの表面に印刷しますので、 ”つや消し”のマット調の仕上がりになります。
  • 透明塩ビ、白塩ビフィルム共に表面に型押し(エンボス凹)加工が出来ます。
  • 構造図の一番下のセパレータは透明PETフィルムを使用します。

構造

 

<スポンジ厚み>

  • 1.5mm
  • 1mm ← 標準仕様の厚みです
  • 0.6mm
  • この他、お客様のご希望に沿える様に、スポンジを複数枚重ね、製作することも可能です。

<背景>

  • 背景(構造図の上から3番目のフィルム)の標準仕様は白塩ビフィルムを使用致します
  • ラメGG-1G、ホログラム、反射材等のシートもご使用いただけます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

<その他>

  • 標準仕様はシール以外の部分を剥がして、厚紙台紙(お客様のデザインで製作します)と共にOPP袋で封入します。
  • 少しでも価格を抑える方法の一つとして、下の写真の左側のトーマスの様にシール外側の不要部分を剥がさず、残すことも出来ます。この場合、台紙、OPP袋入れが不要になりますので、コストダウンになります。シールとシール周囲の不要な部分を一体でデザインすることが出来ます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


<Bタイプ>

スポンジの上に直接印刷するタイプがBタイプです。

ぷっくりした柔らかいスポンジシールです。マシュマロの様な感触が特長です。

  • 2mm厚、1mm厚に加えて、新たに5mm厚のシールも製作可能になりました! ぷっくり感がすごいモチモチシールです。
  • スポンジの上に直接印刷します。
  • 表面はつや消しのマット調の仕上がりになります。
  • Bタイプの方がAタイプよりも高価になります。

構造

<スポンジ厚み>

  • 1mm=細かいカットラインが再現できるのが特長です。
  • 下の写真は1mm厚のものですが、シールの大きさは”O”が6x12mm、”k”が6x14mmです

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

下の写真は2mm厚の写真ですが、マシュマロの様なぷっくりしたシールです。

1mm厚ほど細かいデザインはできませんが、ぷっくり、ぷくぷく感が特長ののシールです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


<ぷくぷくシール Aタイプ、Bタイプ共通の仕様>

粘着強さが選べます

  • 一般強粘着(標準)
  • 糊残りの少ない強粘再剥離粘着

デザイン入稿について

  • イラストレータでご入稿をお願いいたします。併せ、デザイン確認用にJPGもお送りください。
  • カットライン、レイアウト、余白等々でお困りの時は弊社までお問い合わせいただければと存じます。
  • ご発注が決定次第、まずデータを弊社までお送り下さい。カットライン無い場合でも、弊社でカットラインデータを無償で追加します。
  • ホームページでご紹介できないのが残念ですが、有名キャラクターの製作も多数製作しています。

製作可能サイズ

  • 最小20x20mm~最大250x290mmです。

 

 

ページ上部へ戻る